ゲームを作りたい?専門学校の選び方ポイント

ゲームの作り方を専門に学ぼう

ゲームを作るには専門的な知識が必要です。専門知識についてはゲームの専門学校で学ぶことが出来ます。例えば、ゲームを作るにはどんなゲームにするかプランを立てる必要があります。その企画の立案の仕方からスケジュールの組み方、分業などチームワークで一つのゲームを作る計画を立てるといった実践的なゲーム開発を勉強することが出来ます。これはゲーム会社へ就職した際でも即戦力として使える技術になります。もちろんプログラムについては必須の課目で、どのようにしてゲームが動いているのかその仕組みを勉強することが出来ます。ゲームはグラフィックや音楽だけではなく様々な要素が組み合わさって出来ている事を体感出来ることでしょう。

専門学校だから出来ること

ゲームの専門学校ではその作り方や企画立案など様々な事が学べますが、ゲームを学校へ持ち込んで遊ぶことが出来る専門学校もあります。これはゲームを教材として捉えており、参考資料としての持ち込みが許されているのです。製品として売りに出されているゲームを参考にすることでより完成度の高いゲームを制作したり、どういう仕組で動いているのかを観察してこれからのゲーム制作へ役立てることが出来ます。もしも作り方が分からないという状況になっても、講師へ質問する事が出来るのでその場ですぐ解決策を提示してもらえるのは専門学校ならではです。また、通っている生徒もゲームが好きな人も多いので気の合う仲間と一緒に勉強できるのも励みになることでしょう。

© Copyright Offer Vocational. All Rights Reserved.